2019年度 京都医療科学大学入学式を挙行しました

2019年4月3日(水) 京都医療科学大学の入学式を執り行い、90名の新入生が、本学の学生としての第一歩を踏み出しました。
式典では、新入生を代表して、藤井桃花さんが入学者宣誓を行いました。
また、遠藤学長が壇上で新入生一人一人を固い握手で迎えました。学長式辞全文はこちら

引き続き、中本理事長の挨拶、南丹市長様、学友会玉田会長様よりご祝辞を賜り、続いて本学の教員紹介を行いました。最後に、在学生を代表して、川﨑愛海さんが歓迎の辞を述べました。