総合入試

1 募集人員

専願・・・12名

2 出願資格

次のいずれかに該当し、かつ合格後、必ず本学に入学する意思がある者

1)高等学校または中等教育学校(韓国高等学校または朝鮮高級学校を含む)を2021年3月に卒業した者、または2022年3月卒業見込みの者

2)通常の課程による12年の学校教育を2021年3月に修了した者、または2022年3月修了見込みの者

3)学校教育法施行規則第150条の規定により、2021年3月以降に高等学校を卒業した者と同等以上の学力を有すると認められる者、および2022年3月31日までにこれに該当する見込みの者

3 試験概要

試験日程

エントリー期間
(消印有効)
2021年9月6日(月)~ 9月17日(金)
出願期間
(消印有効)
2021年9月21日(火)~10月1日(金)
試験日 2021年10月23日(土)
合格発表日 2021年11月1日(月)
入学手続期間 2021年11月1日(月)~11月15日(月)

※出願前に必ずエントリーが必要です。エントリー用紙(志望理由書)は、2021年5~8月に開催される本学オープンキャンパスに参加された方に配布します。出願を考えておられる方は、必ずオープンキャンパスにご参加ください。

試験科目

試験科目 内容 配点
基礎学力試験 数学Ⅰ・A、英語 (90分) 200点
面接 個別面接 40点
書類審査(調査書) 「学習成績概評・出欠の記録」を点数化 10点

※ 英語は「コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ、英語表現Ⅰ」を出題範囲とします。

試験会場

 本学(園部)

4 提出書類

●エントリー書類 《提出:9/6(月)~9/17(金)》
①エントリー用紙(志望理由書)
●出願書類 《提出:9/21(火)~10/1(金)》
②入学願書
③写真 (入学願書に貼付)
④調査書
●トリプル出願を利用する場合
⑤推薦書(推薦書の本学所定用紙は、8月上旬に本学ホームページにてダウンロードできます。)

◆エントリーから出願の流れ

各書類は、宛名シートを貼付した角2封筒に入れ、それぞれの期間内に簡易書留・速達で郵送してください。

5 入学検定料割引制度
(トリプル出願)

総合入試の出願時にこの割引制度を利用すると、推薦入試と一般入試(前期日程)の出願もあわせて行えます!効率的に手続が行え、入学検定料の負担も減らすことができます。

入学検定料

単願 
30,000円
総合入試のみの出願です。
トリプル出願 
50,000円
総合入試、推薦入試、一般入試(前期)の出願が1回の手続きで同時に行えます。

注意事項

  • トリプル出願を利用する場合は、必ず総合入試出願期間中にインターネット出願から「トリプル出願」を 選択してください。その場合に限り、入学検定料は自動的に割引されます。
  • 入学検定料の割引は、対象入試にのみ適用されます。一般入試(後期日程)との組合せはありません。
  • 対象入試全ての出願書類を提出してください。(願書・調査書・推薦書)
  • 高等学校卒業程度認定試験合格者は、トリプル出願は利用できません。

6 合格発表・入学手続

合格者には、郵送で合格通知書および入学手続書類等を送付します。合否結果は、合否照会サイトで確認できます。合格者に送付する入学手続要領に従い、手続きを完了してください。

総合入試 入学手続期間内に入学金(250,000円)および1年次の前期授業料等(770,000円)を一括で納入いただきます。その他委託徴収金も合わせて一括納入となります。

合格した場合必ず入学するものとして取り扱いますので、いったん受理した入学金および授業料は一切返還いたしません。

7 合格者の奨学金チャレンジ判定

総合入試・推薦入試合格者で、一般入試(前期日程)と同じ学科試験を受験し高得点を収めた者を、特待新入生奨学金の対象者として選抜する制度です。

奨学金チャレンジ判定の出願

受験料:無料 ダブル出願の合格者で、入学手続きを完了しチャレンジ判定を受験された方には、検定料の差額分を返金します。
出願期間 2021年12月13日(月)~12月17日(金)※消印有効

注意事項
受験できる試験会場は、本学会場のみです。詳しくは「2022年度学生募集要項」で確認してください。