FOCUS!(フォーカス)診療放射技師への近道 京都医療科学大学
受験生ナビサイト

FOCUS!(フォーカス)診療放射技師への近道 京都医療科学大学
受験生ナビサイト

台湾研修が
きっかけで新たな
チャレンジを開始

打田 一成さん 3年次
大阪学芸高等学校卒

打田 一成

良い意味で緊張感を持って
勉強できる環境がある

もともとは情報系の勉強をしたいと思っていたのですが、国家資格が取れて就職も安定している診療療放射線技師に惹かれるように。本学を志望したのは、島津製作所がバックアップする大学であることが決め手でした。設備が充実しているなど、そのメリットを感じることは多くあります。これまでの学生生活で最も印象に残っているのは、2年次の夏に参加した台湾研修です。6,000人の学生が学ぶ元培醫事科技大學を見学した際、大学の創設者が本学の卒業生であることを知り、本学の歴史の厚みを実感しました。また、台湾研修がきっかけで英語に興味を持ち、力を入れて勉強をするように。先輩が国家試験に向けた勉強をしている姿を見ると、相当な努力が必要であることが伝わってきますが、そうした雰囲気をダイレクトに感じられるのも単科大学の良さです。国家試験も、台湾研修で身につけたチャレンジ精神でのり越えたいと思います!

MY STYLE

両親から本学に合格したら下宿をしても良いと言われ、現在は念願だったひとり暮らしを満喫中。3年次になった今は、国家試験に向けて普段から勉強もしっかりするように心がけています。