入試Q&A

Q.

推薦入試について
1)学校推薦と医療関係従事者推薦について教えてください。
2)受験資格で評定平均値の基準点は設けていますか。
3)他大学との併願はできますか?
4)推薦入試を不合格になった場合、一般入試を再受験できますか?

A.

1)学校推薦は、出身高等学校長より推薦された受験生のための枠であり、医療関係従事者推薦は、高等学校卒業者で医療人を目指す受験生のための推薦枠です。高等学校在学中の方は、医療関係従事者推薦による出願はできません。これらの受験区分での有利不利はありません。
2)学校推薦と医療関係従事者推薦ともに、推薦があれば評定平均値の基準点は設けていません。
3)推薦入試は専願を条件としています。従って、他大学との併願受験は可能ですが、本学に合格された場合は入学していただくことになります。
4)推薦入試が不合格でも一般入試は受験可能です。また、合否の判定に不利になることはありません。

Q.

AO入試は実施していますか?

A.

実施していません。

Q.

高等学校卒業程度認定試験合格(見込み)者は推薦入試を受験することができるでしょうか?

A.

できません。一般入試で受験してください。

Q.

試験会場の下見ができるでしょうか?

A.

本学試験会場以外の地方試験会場の確認は、所在地や所要時間の確認にとどめていただくようにお願いしております。

Q.

提出書類に添付する写真はどのようなものでしょうか?

A.

半身脱帽・正面・無背景の縦4センチ×横3センチのカラー写真で、(鮮明なものであって)3ヶ月以内に撮影されたものに限ります。多くの人数で写っておられるものは避けてください。

Q.

調査書はどのように扱われますか?

A.

調査書は、総合判定の資料として扱います。特に推薦入試においては面接とともに合否判定の重要な資料となります。

Q.

その他の出願時の注意について

A.

出願後の試験日、試験区分、試験会場の変更は認められません。出願はインターネット出願のページから行ってください。出願書類提出には、郵送受付と本学窓口受付があります。郵送の場合、締切日消印有効です。窓口の場合、受付時間は、平日(9:00~16:00)のみ可能です。

Q.

合格発表はどのように実施されますか?

A.

合格発表日に、受験者全員に速達にて合否を通知するほか、午前10時から午後3時まで合格発表のページにおいて合格者を掲載します。

Q.

手続完了後入学を辞退した場合、学費は返還してもらえますか?

A.

一般入試(前期・後期)合格者で、入学手続をされた方が入学を辞退する場合は、指定期日までに所定の手続きをすれば、本学の規定により、納入済の納付金から入学金および手数料を除く授業料等の納入金を返還します。

Q.

他の大学・短期大学ですでに修得している単位の認定は可能でしょうか。

A.

本学に入学する前に、大学・短期大学において修得している教養教育科目の単位がある場合は、所定の手続きを行うことで、すでに修得した単位を、本学の卒業に必要な単位として認定することができます。ただし認定は、本学教授会での承認が得られた場合に限ります。

Q.

学生寮はありますか?

A.

学生寮はありませんが、信頼できる業者を紹介しています。
入試合格者には、物件情報を入学手続書類に同封してお届けいたします。

Q.

いつでも自由に見学ができますか?

A.

事前に電話(0771-63-0066)や学校見学のページからお申し込みください。訪問当日、担当者が学内を案内し、質問等にお答えします。ただし、休日や特定の日は受け付けていません。