FOCUS!(フォーカス)診療放射技師への近道 京都医療科学大学
受験生ナビサイト

FOCUS!(フォーカス)診療放射技師への近道 京都医療科学大学
受験生ナビサイト

普段の講義で
行われる小テストで
基礎力を修得

玉置 桜さん 3年次
和歌山県立向陽高等学校卒

玉置 桜

知識を身につけるだけでなく
原理までしっかり
理解できる学修

本学は診療放射線技師になるための単科大学で、充実したカリキュラムや設備、学内の雰囲気など、すべてが「国家試験合格に向けて一直線!」という感じです。先生は専門的な知識と技術を持った方ばかりで、一人ひとりの修得度や課題に応じた指導をしてくださることが大きな特長です。学修の進め方は、期末試験だけでなく毎講義小テストが行われる科目があるなど、毎日の学修の積み重ねが重視されます。しなければならないことが多く、「しんどいなぁ」と思う時もありますが、気がつくと原理までしっかりと理解できているので達成感があり、「もっとがんばろう」という意欲が湧いてきます。私はコツコツと勉強をする習慣が身につかないタイプなので、ありがたい学修スタイルです。サポート体制もしっかりしているので、「診療放射線技師になる」という目標を持っている人には、本学で学ぶことをおすすめします。

MY STYLE

資格を取るためだけの4年間にはしたくないので、オンオフのメリハリをつけることを大切にしていて、他大学のサークルに参加するなど勉強以外のことにも積極的に取り組んでいます。